イベントカレンダー

【開催済】EVENT PARIS CLUB 磯村名誉会長米寿記念講演会のご案内

パリクラブ会員の皆様へ
次の通り、催しもののご案内を致します。皆様のご参加をお待ちしております。
パリクラブ事務局

2017年9月25日(月)18時30分~21時00分
セミナー 「ヨーロッパのルネッサンスへの期待」
マクロン新政権と今日の総選挙で明らかになったドイツの動き

パリクラブ初代会長の磯村名誉会長が、今年米寿をお迎えになられた事を記念して、講演をして頂く事になりました。長年日仏親善にご尽力頂きました磯村名誉会長から見た、最新のフランスを初めとしたヨーロッパの動向や、今後の日仏関係等について拝聴したいと思います。

日仏経済交流会(パリクラブ)主催 在日フランス商工会議所(CCIFJ)共催

suite »

【レポート】ローラン・ピック新駐日フランス大使歓迎会

2017年9月15日(金)に、TMF日仏メディア交流協会の主催、日仏経済交流会(パリクラブ)、在日フランス商工会議所の共催、ALFI(仏検1級合格者の会)の協力で、新駐日フランス大使、ローラン・ピック(Laurent PIC)閣下の歓迎会が開催されました。

エマニュエル・マクロン大統領の登場で改めてフランスが注目を集める中、大統領の就任と時期を同じくして着任された新大使の歓迎会とあって多くの方が参加されました。会場となった国際文化会館はル・コルビュジェの弟子である前川國男、板倉準三等の設計のもとに完成した、フランスと日本の架け橋を象徴する建物。ここでローラン・ピック閣下をお迎えすることになりました。

オープニングでスピーチする磯村氏。流麗なフランス語でユーモアたっぷり。

オープニングでスピーチする磯村氏。流麗なフランス語でユーモアたっぷり。

歓迎会はパリクラブ宮原会長の司会の下で進行し、まずはTMF日仏メディア交流協会会長・パリクラブ名誉会長の磯村尚徳氏が大使のご着任を歓迎してユーモアを交えながらのフランス語でスピーチ。マクロン新大統領の下でのフランスのイニシャティブへの復活への期待、EUの底力やさらなる前進への期待、グローバルな外交関係の中でのフランスと日本の連携の大切さについて語りました。7月に日=EU間で大筋合意した経済連携協定の意義にも触れ、EU関係のご経験が豊富な新大使のご着任を特に時宜を得たものとして歓迎。

ローラン・ピック閣下はフランスと日本の関係が深まることを期待されていました。

ローラン・ピック閣下はフランスと日本の関係が深まることを期待されていました。

そして、ローラン・ピック閣下のスピーチへと移ります。EUからのイギリスの離脱、トランプ大統領就任など世界的に保護主義の動きが強まる中でフランスはマクロン大統領を選び、内向き志向を排して世界に対して門戸を開くことを選びました。これを閣下は、「フランス人はサプライズが好きなのです」という表現でフランスの国民性も交えて表現。開かれたフランス、そしてEUと日本が手を取り合って世界に対して影響力を持ち、北朝鮮問題なども含めてさまざまな課題に取り組んでいくべきとスピーチしました。

乾杯の音頭を取ったのは、TMF日仏メディア交流協会副会長大野博人氏。

乾杯の音頭を取ったのは、TMF日仏メディア交流協会副会長大野博人氏。

そして、乾杯へ。音頭を取ったのはTMF日仏メディア交流協会副会長で朝日新聞編集委員の大野博人氏。乾杯に当たっての一言の中では、日本では米国や英国発の情報に頼りがちな中で、国際情勢を正しく理解する上で、フランスに注目することの重要性を改めて指摘。お祝いのシャンパーニュはローラン・ペリエ、ブランドアンバサダーのフィリップ・ソーゼッド氏がこの日のためにラ・キュヴェを選びました。

乾杯の後は、沢山の方がローラン・ピック閣下にご挨拶をしたり、参加者同士の交流を深めたりしながら、時間は過ぎて行きました。


ピック新大使のご活躍により、これからのフランスと日本の関係がますます深まっていくことを願ってやみません。

【開催済】新駐日フランス大使歓迎会のご案内

この度、パリクラブは協力団体であるTMF日仏メディア交流協会が主催する新駐日フランス大使、ローラン・ピック(Laurent PIC)閣下の歓迎会に共催することになりました。
エマニュエル・マクロン大統領就任と時期を同じくして着任された新大使のお話を伺うと共に名刺交換や直接の懇談の機会にしていただければと思います。 詳細は下記のとおりです。
奮ってご参加いただきたく、ご案内申し上げます。

suite »