第38回パリクラブ輝く会オンラインイベント 時代の先を読む女性誌編集長による ニュートレンド『アート・オブ・フラワーが2022を動かす!』

好評を博した2019年7月のトークイベントに続く第二弾。【レポート】第24回パリクラブ輝く会「海外セレブリティが注目する最新リゾートとアート」 | 日仏経済交流会(パリクラブ)Paris Club ハースト・デジタル・ジャパンラグジュアリーメディアグループの編集局長を務める十河ひろ美編集長をゲストにお迎えし、専門分野であるハイエンドな領域のお話しを伺います。世界を代表するフランス企業LMVHなど順調に回復する中、今後牽引するトレンドそしてオンライン配信された2022年のパリコレについても伺います。一方、フォーシズンズホテル大手町で、9月28日から10月6日に展示会『Floral Fantasy』を開催予定の芸術家MICO MAIさんに、この時代だからこそ花の生命力をアーティストとしてどのように表現するのか、時代にもたらすアートの力をお話しいただきます。当イベントはお二人の対談となります。配信会場は、アートをコンセプトに昨年開業したフォーシズンズホテル大手町。

十河 ひろ美 プロフィール

ハースト・デジタル・ジャパン ラグジュアリー メディア グループ 編集局長 兼 リシェス編集長
1986年、婦人画報社(現ハースト婦人画報社)入社。『mcシスター』、『25ans』の編集長を歴任し、1999年に退社。『ヴォーグ ニッポン』(「現ヴォーグ ジャパン」)を創刊ののち、2006年に再び『25ans』編集長に就任。2012年には『Richesse』を創刊、2誌の編集長になる。
その後2016年11月に、婦人画報、モダンリビング、美しいキモノ、25ans、25ansウェディング、Richesseの各誌と、25ansオンライン、きょうとあすの各オンラインからなるラグジュアリー メディア グループが発足され、編集局長としてグループを取りまとめながら、Richesse編集長を兼務、現在に至る。

MICO MAI プロフィール

Super Artist、 Designer、Performer、Meditation Master、Love Evangelist
1988年生まれ、15歳から24歳までカナダ、アメリカ、イギリスで多文化と芸術を学ぶ。ロンドン芸術大学 Central Saint Martins卒業。
竹生島の弁才天へ仏画と舞を奉納、出羽三神社の瀬織津姫へ一対の姿絵と舞を奉納した。2016年7月Japan EXPO in Paris出展。海外の大自然を旅し、瞑想で自身を知り、心身とも鍛えた。彼女が創り出した絵画作品、映画、パフォーマンスは観た人の秘めた冒険心やTrue Loveを開かせ全身全霊Happyに導く。

フォーシーズンズホテル大手町から Youtube配信

日 時 10月3日(日)14時〜15時半
プログラム -フォーシーズンズホテル大手町総支配人からご挨拶
-ゲスト紹介
-トーク
参加方法

イベントに申し込む

参加費 無料
共催 パリクラブ輝く会、株式会社サンフェニックス、在日フランス商工会議所
協力 フラワーアートアワード実行委員会(https://www.faa-tokyo.com/
 

MICO MAIさんの『Floral Fantasy』exhibition
9月28日〜10月6日フォーシーズンズホテル大手町39階ロビーフロアーにて開催予定

花の持つ生命力を表現し人の内なる潜在意識にLove & Happyを届ける。 Performance Painting とはMICO MAIが瞑想状態で創り出す作品。 作品一つ一つにストーリーがあり、 主にテーマはTrue Loveと輪廻転生です。
作品の二面性をご覧いただく為に、 暗闇で2つの異なる光を当てながら、 ストーリーを語り、 作品の中に皆様をいざなう。

Art Tour
下記日程に、 アーティスト本人によるアートツアーを随時開催します。 是非、リアルで作品をお楽しみください。
10/1 (金)、 2 (土)、 4 (日) 13:00 ~17:00

↓MICO MAIさんのインスタグラムで作品がご覧いただけます。
https://www.instagram.com/mico_mai/
https://www.instagram.com/mico_mai_gallery/

MICO MAI 

MICO MAI Gallery